ツーリングのお供にもAQ

カテゴリ:

こんにちは、分析担当のYです。

先週は台風の影響でどんより空が続きましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
完全にプライベートな話で恐縮ですが、日曜日は天気が回復してくれたので趣味のツーリングに出かけてきました。


あまり遠出する気分でもなかったので、近場でとりあえず富士山でも見に行こうかな?

道中は久しぶりに青空が見えていたので期待大!

PXL_20200927_041054905
み…みえ…ギリギリ見えないですね…。
富士山はシャイなのでなかなか全身は見せてくれません

ちなみにこの場所は富士山が好きな方には有名なスポット、山中湖パノラマ台です。
ここから峠までの区間はススキがとても綺麗なのでこのシーズンにはオススメの道ですよ



さて、ツーリングから帰ってきたらギアのお手入れですね。
私が使っているヘルメットは内装を外して洗えますが、出かけるたびに洗濯するのはさすがに面倒…。

そこでこのAQ200の出番です!
PXL_20201011_233516498
自分ではなかなか気付きにくいですが、ヘルメットの中は意外と不衛生…
放っておくと知らない間に悪臭を放っているかも
PXL_20201011_233627983
脱いだ後のヘルメットの中にシュッシュとしてやれば、次に使うときに爽やかに使えますよ
50mlスプレーなら持ち運びも簡単なので、ツーリング中もずっと持ち歩いています。

皆様も是非試してみてくださいね。

分析担当Y


pic_AQseries2
詳細はこちら→https://www.fujiks.com/activities/AQ/aq.html



この度、フジクス株式会社は、プロバスケットボールチーム「川崎ブレイブサンダーズ」
スポンサーになりました!



AQシリーズの購入は「フジクスオンラインショップ」

https://www.fujiks.com/order/index.html

地球環境 改善集団 フジクス株式会社
banner_fujiks

お問合せ TEL 044-577-2492 FAX 044-245-5871


フジクスは地元川崎のプロスポーツチーム
川崎ブレイブサンダース川崎フロンターレを応援しています!


kbt-banner

link_frontale_03f

臭いに付いて2

カテゴリ:
前回、タダの水①を噴霧させて臭い分子を落下させて消臭する事は物理的な方法であると話したが、
化学的な消臭の中には、臭い分子を速攻で酸化して無臭にしてしまうものがあり、
薬剤の中で使用される酸価剤としては、二酸化塩素や次亜塩素酸②などのハロゲン系物質や、銀イオンなどの金属イオンがある。

146683m
一方、化学的消臭剤で主流となっているのはマスキング法であり、化学的な消臭より「別の良い香り」に置き換えることに力点をおいている③。
これらの試験に関しては、予め密閉された10L水槽内に悪臭を漂わせ、一定時間ごとに検知管で臭いの濃度を測定しておく→コントロール区
そしてまた、全く同じ条件下を作成した別の3つの水槽に其々①②③の一定量を噴霧させる→試験区①②③
すると、例えば一時間の間にコントロール区でも徐々に臭い濃度が減少する。
これは密閉空間中とはいえ重量のある臭い分子は徐々に落下するだろうし、静電気で壁面吸着もあるだろうからと考える。
そこで試験区であるが、凡そ10分後を計測するとブランクの①であるタダの水で~1割の減少が起き、
②では1~5割の減少が起きた。

そして2~9割もの削減が出来たのは③に使用したAQ水であった。

つまりこの様に、噴霧によっての物理的消臭と、酸化による化学的消臭を兼ね備えたAQ水は利用的な消臭剤と考えられる。By分析S

AQシリーズの購入は「フジクスオンラインショップ」



地球環境 改善集団 フジクス株式会社
banner_fujiks

お問合せ 
TEL 044-577-2492 FAX 044-245-5871


フジクスは地元川崎のプロスポーツチーム
川崎ブレイブサンダース/川崎フロンターレを応援しています!


kbt-banner

link_frontale_03f

茶渋取りにもAQ

カテゴリ:

こんにちは。
AQ並びに商品全般担当のTです。

弊社が応援している川崎ブレイブサンダースとフジクスのコラボストラップを
ご購入のお客様にプレゼント中です!
ご注文はこちらからどうぞ
https://www.fujiks.com/order/index.html

KIMG0588
携帯スプレーならお出かけする際に持っていくにも便利です。
ストラップが付いていれば、かばんの中でも迷子になりにくいです。


今日は涼しいですね。
こんなに涼しくなると、温かい飲みものがほしくなります。

私は緑茶が好きですが
ゆったり飲みたいというより、たくさん飲みたいので
湯飲みを使わずにマグカップに入れて
ごくごく飲んでいます。
そんな訳でマグカップはあっと言う間に茶渋が付いてしまいます。

陶器製の湯飲みやマグカップ、急須に付いた茶渋を取るには
軽いものなら、メラミンスポンジでこすっても落ちます。
しばらく見ぬふりをして目立つようになった汚れなら、
アルカリ性の次亜塩素酸ナトリウムを薄めたり、
酸素系漂白剤と言われる過炭酸ナトリウムなどで
落とすことができます。

実は軽い茶渋ならAQでも落とすことができます。
色がこれ以上濃くなる前に今のうちに取っておきたい、
でもスポンジでこする元気もない、と言う時は
寝る前に、汚れたカップに半量のAQを入れて
次に同量のお湯を足します。
DSC_1536-2

それで寝てしまいます。

翌朝カップをのぞくと、きれいになっています。
DSC_1543-2

中のAQを出して*、
もし汚れがカップ内側に残っていたらスポンジなどでこすると取れます。
水で軽くすすげば、すぐに使うことができます。

AQの主成分である分子型次亜塩素酸(HOCL)は、
電気的中性であることから固体表面の中に入っていく特性があり
表面の中に入り込んだにおいや色などに作用すると言われています。
(一般社団法人次亜塩素酸普及促進会議 福﨑氏講演より)

どうして弱酸性のAQに洗浄効果があるのかと私も思っていましたが
試してみたところ効果があり、納得しました。
上のコップの例では、お湯の温度により効果がアップしています。

すすぎが楽であることと、時間をかけずに行えることがAQ茶渋落としのメリットです。

*中のAQは、きれいな桶や器に移せば
シンクを掃除した後に流して除菌するなど、もうひと活躍できます。

アルカリ性の次亜塩素酸ナトリウムを薄めて使うとなると
人によってはにおいが気になることもありますし
薄める際にゴム手袋を使うことが推奨されています。
漬け置き後には、ぬるぬるが取れるまですすぎますし
それなら一度に複数のカップや食器を桶などに漬けて
汚れを落とした方がよいなと感じます。
もちろん一度に片付けたい場合は、この方法がよいでしょう。

カップ1つだけをきれいにしたい、
つんとしたにおいもできれば避けたい、
そんな時はお手軽に済む、AQでの茶渋落としをお試し下さい。



本日は、お読みいただきありがとうございました。



pic_AQseries2
詳細はこちら→https://www.fujiks.com/activities/AQ/aq.html



この度、フジクス株式会社は、プロバスケットボールチーム「川崎ブレイブサンダーズ」
スポンサーになりました!



AQシリーズの購入は「フジクスオンラインショップ」

https://www.fujiks.com/order/index.html

地球環境 改善集団 フジクス株式会社
banner_fujiks

お問合せ TEL 044-577-2492 FAX 044-245-5871


フジクスは地元川崎のプロスポーツチーム
川崎ブレイブサンダース川崎フロンターレを応援しています!


kbt-banner

link_frontale_03f

このページのトップヘ

見出し画像
×